2017-09-10

貯蓄型の保険なんかを無駄に掛けて助かった気持ちになるな



(この記事はメルマガにて全文を読むことができます)

日本銀行の出している「資金循環統計」を見ると、日本人の資産構成がどうなっているのかを知ることができる。

これを見ると、日本人が最も重きを置いている資産は「現金」で、これが約50%、そして保険・年金で約30%となっているのが分かる。これだけで80%である。株式を所有している層は10%もない。

分かりやすく言うと、日本人は株式を信用しておらず、現金と保険と年金を信頼しているということが分かる。しかし、これはとても危険なことである。

国の借金が1071兆円に膨れ上がり、毎年40兆円前後の国債を発行して、もう銀行をはじめとする金融機関が支えきれなくなると今度は日銀が国債を買い支えるようになっている。

これは誰がどう見ても、実質的な財政ファイナンスであり、異常事態である。異常事態はそれが長く続けば遅かれ早かれ破綻するのは目に見えている。

あと10年もしないうちに、日本の財政は確実に破綻するわけで、だから私はできる限りの資産をアメリカの株式で持つようにして日本の財政破綻に備えている。

国の破綻は私には想定内である。ところが、ほとんどの日本人はまったく危機感を持っていない。


円資産で持っている財産はすべて価値を失っていく


日本人は、日本円の現金で資産の50%、さらに保険や年金で資産の30%を持つ。

これは要するに「資産のほぼすべてを日本円」で持っているようなものだから、誰も日本円が毀損するとは思っていないということである。

なぜ日本の財政の危機的な状況が詳しく報じられないのか、そして分析されないのか、そして必ず「問題ない」という擁護が出てくるのか。

恐らく、国と日銀がやっている財政ファイナンスの綱渡りが意識されると一気に金融不安が起きてしまうからだろう。

本当の危機は直視させないことで「先延ばし」するのは日本政府の得意技だ。そして、危機を感じても見て見ぬフリをしてやり過ごす「事なかれ主義」は日本人の習性だ。

この先延ばしと事なかれ主義は、問題をより深刻化させてしまうのだが、手遅れになるまでは平穏でいられる。だから、近い将来に深刻な問題が起きると分かっていても、誰も何もしないでその日を迎えるのである。

日本の凋落を決定付ける超少子高齢化についても何もしないのと同じで、膨れ上がる国の借金と綱渡りの財政ファイナンスについても何もしない。

だから、経済の面から見ると、日本はこのままでは非常に深刻な事態に巻き込まれるのは必至だ。ひとことで言うと、「円の信用が毀損する」のである。

円の信用が毀損するというのは、要するに円が信用されなくなる。

通貨というのはただの「紙切れ」に過ぎないのだが、その紙切れに価値を与えているのが政府だ。その政府が借金まみれになって円を垂れ流しているのだから、そんな政府の発行する通貨の価値が上がるわけがない。

だから、円の価値は相対的に下がっていく。円資産で持っている財産はすべて価値を失っていく。日本人が好きな現金も、保険も、年金も、すべてまとめて価値を落とす。

日本人の中には貯蓄型の保険に絶大な信頼を寄せている人もいるのだが、その信頼は裏切られる。そもそも、保険は最初から信頼を寄せられるような金融商品ではない。



・・・

(メルマガの登録は以下を参考にして下さい)


この記事はメルマガにて発行され、メルマガにて全文を読むことができます。1週間に1度、日曜日にメルマガでの発行を行っております。

過去の配信は、こちらをご覧下さい。

鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編については、上記の画像をクリック、もしくは、こちらをご覧下さい。発行に至るまでの経緯等についてはこちらに書いております。




【ご注意】

ご登録頂いてメールが届かない場合、こちらにてお問い合わせ下さい。再発送等も、こちらで行います。

http://www.mag2.com/info/renew/webmail.html
読者さん窓口:reader_yuryo@mag2.com






鈴木傾城 - マネーボイス掲載記事一覧


http://www.mag2.com/p/money/169957 


http://www.mag2.com/p/money/36584 


http://www.mag2.com/p/money/221210 


http://www.mag2.com/p/money/268446 


http://www.mag2.com/p/money/258744 


http://www.mag2.com/p/money/250304 


http://www.mag2.com/p/money/246739 


http://www.mag2.com/p/money/240570 


http://www.mag2.com/p/money/233224 



お願い

ダークネスの本文を他サイト(キュレーションメディア、まとめサイト、個人サイトすべて)へ転載する行為は、いかなる理由があっても固くお断りします。