期間限定・数量限定キャンペーン

2016-03-13

勝手に増える。リアルな魔術の恩恵に浴するためにすべきこと


(この記事はメルマガにて全文を読むことができます)

スペイン最大の、そして小売業界最大の資産家はアマンシオ・オルテガである。

アマンシオ・オルテガは、ZARA(ザラ)というブランドを擁するアパレルメーカーの創始者であり、この企業の「株式価値」が増大化したために、今やビル・ゲイツにも匹敵する資産家となった。価値ある株式を大量に保有しているのである。

ビル・ゲイツは言うまでもなくマイクロソフトの創始者だ。現在は経営の第一線から外れているのに、今もなお世界ナンバーワンの金持ちという地位は揺るがない。

ビル・ゲイツの資産はマイクロソフト社の株式と、資産運用している数多くの投資企業の「株式価値」から成り立っている。やはり、価値ある株式を大量に保有している。

ブラジルは破綻寸前の国家と化しているが、そんなブラジルでも世界有数の資産家が存在する。ブラジルでナンバーワンの資産家はジョルジ・パウロ・レマンである。

ジョルジ・パウロ・レマンは、世界最大のビール会社であるアンハイザー・ブッシュ・インベブ社の株式を10%保有している。この企業のよく知られているブランドは「バドワイザー」である。

ジョルジ・パウロ・レマンは、この企業の「株式価値」によって世界有数の資産家として名を馳せている。


現代の資本主義の「秘密」があなたには見えるか?


メキシコ最大の資産家はカルロス・スリムだ。以前はビル・ゲイツを超えて世界最大の資産家となったこともある。カルロス・スリムの資産はラテンアメリカ最大の通信会社アメリカ・モービルの「株式」から成り立っている。

ちなみにカルロス・スリムはアメリカ・モービルの創業者ではない。メキシコが債務危機でデフォルトした時期にこの企業の株式を大量保有して、長い臥薪嘗胆の末、アメリカ・モービルの「株式価値」が増大したことで資産家となった。

投資家としてはアメリカのウォーレン・バフェットがよく知られている。ウォーレン・バフェットはバークシャー・ハサウェイ社のCEO(会長)だが、バークシャーを通じて株式を優良企業の株式を大量保有する資産家である。

ウォーレン・バフェットを資産家にしているのも、ウェルズ・ファーゴ、アメリカン・エクスプレス、コカコーラ等の優良企業の「株式価値」である。

女性として最大の資産を持っていると言われているのは、フランス人のリリアンヌ・ベタンクールである。彼女は世界最大の化粧品会社であるロレアルの株式を保有しており、この「株式価値」で世界最大の女性富豪となっている。

ドイツではズザンネ・クラッテンという女性が巨額の資産を保有しているのだが、この女性はBMWの株式を大量保有しており、この企業の「株式価値」によって資産家になっている。

アメリカで最大の女性資産家はアリス・ウォルトン。彼女は父親サム・ウォルトンからウォルマート社の株式を継承し、それを保有し続けることで資産家であり続けている。

現代の資産家が資産家である所以を観察すると、現代の社会構造、そして現代の資本主義の「秘密」が見えてくるはずだ。そのシンプルな「秘密」に気付かなければならない。



・・・

(この記事はメルマガにて全文を読むことができます)


この記事はメルマガにて発行され、メルマガにて全文を読むことができます。1週間に1度、日曜日にメルマガでの発行を行っております。

過去の配信は、こちらをご覧下さい。

鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編については、上記の画像をクリック、もしくは、こちらをご覧下さい。発行に至るまでの経緯等についてはこちらに書いております。


お願い

ダークネスの本文を他サイト(キュレーションメディア、まとめサイト、個人サイトすべて)へ転載する行為は、いかなる理由があっても固くお断りします。