期間限定・数量限定キャンペーン

2014-06-01

トラブルを避けるために絶対に覚えるべき1つの重要なこと


(この記事はメルマガにて全文を読むことができます)

競争の激しい世界や、裏側で激しく金が動く世界。あるいは、取引に大きな資金のやりとりが発生する世界には、詐欺師が群れになってやってくる。

そこには、血の臭いに集まるサメのように、胡散臭い人間が全員集合している。

誠実さが求められるビジネスの世界でも、誠実ではない人間がたくさんいる。むしろ、誠実ではない人間が他人を蹴落としながら、そこでのしあがることもある。

金が絡んでくると、いかに騙すことができるかという発想をする人間がたくさんいるのだ。大企業であっても、不信感を抱かせるようなビジネスをすることもある。

この世には嘘が横行している。ぼったくりも横行している。悪意もたくさんある。

うっかりしていると、有り金すべてを毟り取られて裸で放り出される。そういった世界で私たちは生きているわけで、金に対して無邪気であれば、その無邪気さに泣くことになる。


「トラブルからいかに逃れるのか」という技術


学校では、何かの理論を教えることはあっても、世の中のどろどろした内面は決して教えない。

だから、学生は無邪気なまま世の中に出ていって、やがては悪意に満ち溢れた人間の手練手管に騙されることになる。

騙すというのは、その人の金を奪うだけではない。その人の時間も奪う。女性であれば身体を奪われることもあるし、長い期間の騙しが続くと、人生そのものも奪われる。

だから、自分が厄介なことに巻き込まれていないか、常に振り返る必要がある。

もし、自分が何か見込み違いをしていたり、不利益があったり、何かトラブルに巻き込まれる前兆が見えてきたり、自分の領域ではないところに引きずり出されようとしたとき、どうすればいいのか。

そのまま、ズルズルと関わっていてはトラブルはとても大きなものになっていく。

「これは信用できない」「これは深刻なトラブルになる」という状況に巻き込まれることは往々にして出てくるのだから、これは誰にとっても他人事ではない。

実は、こういったトラブルからいかに逃れるのかというのは、生きる上でとても重要な技術(スキル)であるはずなのだが、誰もこの方法を教わらない。

自分の人生を豊かにするためにも覚えておかなければならないのに、不思議なことに学校でも教えないし、社会でも取り立て重要視されないし、会社でも教えてくれない。

トラブルから逃れるために、まず覚えなければならない絶対に重要なものとは何か。そして、なぜそんな重要なものを教えてくれないのか。



・・・

(この記事はメルマガにて全文を読むことができます)



この記事はメルマガにて発行され、メルマガにて全文を読むことができます。1週間に1度、日曜日にメルマガでの発行を行っております。

過去の配信は、こちらをご覧下さい。

鈴木傾城の「ダークネス」メルマガ編については、上記の画像をクリック、もしくは、こちらをご覧下さい。発行に至るまでの経緯等についてはこちらに書いております。



お願い

ダークネスの本文を他サイト(キュレーションメディア、まとめサイト、個人サイトすべて)へ転載する行為は、いかなる理由があっても固くお断りします。